Post

ヒーリングで大切なこと

2012
11
10


こんにちは

いつもお読みくださいまして、ありがとうございます。

この週末は自分と向き合うセッションと

レイキ交流会・ナチュラルレイ練習会です

今回も沢山の方が来てくださること、

心から感謝しております



ヒーリングというものは

流す方も流してもらう方も同時に癒されるものです。

どちらかに余計なちからが入っていては

上手く流れません。

また、「うまく流せるかなぁ・・・」「ちゃんと出来るかな・・・」

と、思いながら流すと

その想いが一緒に流れてしまい、エネルギーが重くなってしまいます。

それが例え受け手の方を想う気持ちであっても

同じように重くなってしまいます。



ひととして、「よくなってほしい」と思うのは普通の感情です。

その感情を流さないというのは

不自然な気もしますが、

高次元の光と言うのは人間のレベルより遥かに高く

人間の想いはそこから見ればどうしても低いものになるのです。

高次の邪魔をしないためには、

低いものを一緒に流さないこと。

つまり純粋なパイプになることが最も大切なことなのです。



ヒーラーに求められるのは

クリアなパイプになり、それを保つことです。

その為に自己ヒーリングやこういった練習会などに参加され

自身のありかたを確認するということも大切ですね~。

交流会や練習会では、

楽しく、力まず、エネルギーを感じて頂き

普段あまりレイキを使わなくなってしまった方も、

高次のエネルギーの素晴らしさを再認識して頂けたら嬉しいです~






スピリチュアルサロンFuWaRiのHPはこちらですベル

http://www.fuwari476.com




スピリチュアルサロンFuWaRiの携帯サイトはこちらですベル

http://www.fuwari476.com/mobi/












































関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Open