Post

詳細に、明確に

2012
12
05



こんにちは

いつもお読み頂きまして、ありがとうございます

先日、お願いの「受け取ることの大切さ」について書かせていただきました。

お願いをしたら委ねきる、

そして健全なる自尊心が大切だということも。。。


クリスマスの祝福セッションで、

天使からのメッセージをお伝えするとき

ここ何度か同じことを耳にしました。


『お願いは詳細に、明確に



例えば

クリスマスプレゼントに赤いセーターがほしいなぁ、

と、思っていらっしゃる方が天使にお願いをされました。

「赤いセーターが頂けますように」

さぁ、あなたならどんな赤いセーターをこの方へプレゼントされますか?


赤といっても色んな赤がありますね。

紅のような赤、渋い赤、朱色のような赤。

そして、丸首、ブイネック、タートル、

ゆったりふわっと編んだもの

身体にぴったり沿うような編み方

細い毛糸で編んだもの、太い毛糸で編んだもの、

模様編み、リブ編・・・などなど。

赤いセーターとひとことで言ってもこれだけの選択肢があるのです。


もし、この方があなたに

「紅色のような赤の、丸首のモヘヤのような細くふわっとした毛糸で編んだ

ゆったりと着れる上品なセーターがほしい。」

と、詳細にお願いされたら

そのセーターのイメージも頭に浮かび、手に入れやすいですよね。


天使や新月にお願いするときも同じです。

出来るだけ詳細・明確に

あなたのなかで欲しいセーターのイメージをして、

お願いをしたほうが早く叶います。


それが旅行であったり、ものであったり、事柄であっても、

明確にすればするほど叶いやすいのです。


よく、叶わないのが嫌で・・・

または、叶うことによる変化が怖くて、

わざとざっくりしたお願いの仕方をする方もいらっしゃいます。

でも、

ホントに心から叶えてほしい事柄を

妥協せずに詳細・明確に放つことでお願いは叶うのです。



言葉を変えれば

わたしたちは、心の奥深くで天と繋がっているため、

心の奥深くで本当に願っていることしか天には届かないのです。



妥協したり、コロコロとお願い事が変わったり、曖昧であったり。。。

本音をいうのは厚かましいのではないか、

こんな大きなことが叶うはずがないから、もう少しこのくらいにしておこう、

などと、心とは違うことをお願いしても叶うはずがありません。



心から、本当に叶えたいことを

お願いしてくださいね。

そして、叶った時の喜び・幸せ感・感謝も一緒に放ってください

それがプレゼントを抱えた天使から

早く受け取るコツのひとつでもあります






kako-mVxuHynoygfugSDD.jpg


















関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Open