Post

光に還った方の愛

2013
02
18





昨日の続きになるのですが、

昨日のお客様のアチュの際

そのかたがお世話になったという亡くなった方が

姿を現してくださいました。



アチュやヒーリングの時には

たまに亡くなったご家族やペットなど深い関係の方が

来てくださることがあるのですが、

彼らはいつも愛を伝えに来てくださいます。




例えば、その亡くなった方に対して

「もっと ああすればよかった」

「こうしてあげればよかった」

「あんなによくしてもらったのに、なにも恩返しが出来なかった」

そんな風に罪悪感を感じて

自分を責めていらっしゃる場合が多いように思います。




「そうじゃないんだよ」




それは自分が決めてきた寿命なのだから

あなたのせいではないのだよ。。。

あなたは自分を責めるべきではない。





昨日のお客様の場合も

亡くなった方からは愛がいっぱいのメッセージを

頂きました。




亡くなった方、動物たちは

遺してきたかたへ愛と感謝しか持ち合わせていません。

ただただ、愛しているよ 感謝しているよ

と、お話くださいます。




もし 亡くなったかたへ

なにかお伝えしたいことがおありなら

そっとその方を心のなかでお呼びし

想いのたけをお話ください。




そのかたは

ちゃんと聴いてくださっています。

そして

あなたへの溢れる愛を

送り続けていらっしゃるのですよ。

 











関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Open