Post

2015年滅亡説

2013
04
15




このところの富士山周辺の異変や

各地の地震

そしてずーっと続いている異常気象などから

不安になられる方がたまにお聴きくださいます。

「これってアセンションの前兆ですか?」




2012年が終わってしまったので、

今度は2015年や2020年など

あらたなる滅亡説がどんどん湧いてきましたね。



わたしもある時期

ある方の話を信じて

「ある人達は助かり天国のようなところへいけて

ある人達は行いが悪いために そこにいけない。。。」

と、いうアセンション話を信じていた時期がありました。

2012年までは結構その手の話が多かったですよね。




去年の秋ごろ、その方とお別れをすることになり

聖母マリア様にメッセージを頂きました。

このブログでも二度ほど載せさせて頂いたあのメッセージは

前半がそのかたに関することでしたので

後半のみを 載せさせて頂いたのです。



そのメッセージは

アセンションに関してのものでした。

わたしはそのメッセージがスッと腑に落ちました。

なので、それ以来

一部のひとがどこぞこに行けて

残りのひとは このまま悲惨なことが起き続ける

地球で命を終えるという話はもう色褪せて、

老いは普通にやってくるのだと覚悟しました。



富士山の噴火も 地震も

もしかしたらこれから起こるもっと凄い異常気象も

もし起こるタイミングが来ているのであれば、

受け入れるしかないと思っています。

「それ」から逃げようとすれば

「それ」は必ず追いかけてくるからです。



滅亡説というのは

ひとの心の内を試すものでもあると思います。

2012年のフランスのある村の話も凄かったですよね。

そこへ行けば助かるという話を信じたひとで

そこは大変なことになったとか・・・



ひとはどうあれ 自分は助かりたい

その心がある限り きっと地球の滅亡説は

止むことがないのでしょうね。




世界で起こっている戦争は終わらず

ひとはひとのものを奪い続けるでしょう。

それは 愛からではなく 恐怖から動くからです。




アセンションってなんですか?

マリア様にお聴きしたとき言われました。

「あなた方人間には すべてを知らせることは出来ないのです」

なので その日以来 聴くことはやめました。

アセンションというものが

どんなものかは わたしにはわかりません。

起こるのか起こらないのか、もう起こったのか

それもわかりません。

起こるのだとしたら そのとき受け入れます。




心屋さん風にいいましょうか?

実は 自分だけ助かりたいひと。。。 

あきらめなはれ。



聖母マリア様のメッセージ






























関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Open