Post

心からの実践

2014
02
28






こんばんは。

いつもお読み頂き ありがとうございます。

2月が終わり 明日から3月ですね。




そして明日3月1日は 新月です。

3月も新月が二回ありますし

春分の日もありますので

またまた浄化が続く方も多いと思います。





*~*~*~*~~*~*





願いの実現化や

スピリチュアルな能力開花の実践として

祈りと瞑想があります。




祈りは

毎日し続けるのが 段々と負担になってくる、

または

家族ひとりひとりの幸せ・無事を祈ると、

大人数なので とても時間がかかってしまい

疲れてしまいます。。。

と、おっしゃる方がいらっしゃいます^^




こういう方は

とても真面目に日々お祈りを

捧げていらっしゃるのだと思います。




でも スピリチュアルな実践である

祈りや瞑想などは

「~しなければ」との強制された思いのうえに

行うものではなく

楽しんで 喜んで 自由に、

心がともなって初めて

大きな効果、願いの成就に繋がるのです。





真面目な方ほど

~しなければ・・・と自分を奮い立たせ

日々一生懸命にされますが、

そこに「心」が伴わなければ

エネルギーは重くなり

結果は出ません。





自然に心が向いたときに

実践される方が 

大きな結果へと繋がるのです。




そして 結果が出ることを

しっかり感じることにより

思わず感謝の祈りを捧げてしまいます。

それが 自然にまた 

心の伴った 日常の習慣になるでしょう。




ですので 祈り・瞑想は

毎日しなければ・・・

何分以上しなければ・・・

という思いは 全く必要ありません^^

ご自由に 心が向いたときにされてください。




それからお祈りで

ご家族全員の分を

ひとりづつ丁寧にお祈りされる方は

疲れてしまっては元も子もありませんので

「今日も家族全員が健康で幸せでありました。」

など、「全員」と 祈られても大丈夫です。




天使たち光の存在は 

わたしたちの思いの深さを

ちゃんとわかってくれていますので

総称で祈ったことにより手を抜いた

と、思ったりはしません^^




せっかくの素晴らしい

スピリチュアルな実践は

心楽しく 自由に

行ってくださいませ。









6月2012年













関連記事

Open