Post

大阪観光

2014
11
18








先週の土曜日は

友人たちと

大阪のマリア大聖堂に行きました。

何年ぶりかと

わくわくしながら向かったのですが

なんと大改装中で、

主祭壇をみることも叶わず

がっかりでしたが

その分 小聖堂で

ゆっくりと祈らせて頂きました。







来春には新しい大聖堂になって

復活祭のミサでお目見えしますよ、

とのことでしたので

またみんなでおいで♪

と、いうことでしょうか~^^








そして

交流会翌日の昨日は

札幌から来てくれているお友達と一緒に

天保山で開催されている

藤城清治世界展に行ってきました。




0cf6d5eedd6c07bf6b4d73ad3a291c39.jpg





天使から

「ここは アーティストの閃きになるから

いってらっしゃい^^」

と言われていたのですが

さすが天使!

素晴らしい作品の数々に

アーティストである友人は萌え萌えのご様子

今後の作品に

閃きを頂いたようでした。








藤城さんの作品は

たくさんのこびとや

天使、妖精、動物、植物などが出てきます。

ある方が

「彼の目には実際に

このように

見えてるんじゃないかと思う」

と おっしゃってましたが

ホントにそうだと思います。






「メルヘン」 という単純な言葉ではない

真実の世界です。









作品のなかでも

印象深かったのは

東北の被災地のものです。




img_1.jpg






広島の原爆ドームや

宗教画まであり

大変見ごたえありますので

宜しければ是非☆

12月7日までです。







展覧会をみてから、

関空まで行き

友人としばしのお別れをしました。

楽しい時間はホントにあっという間で

寂しさがこみ上げますね。







また春に

今度は大聖堂と京都観光しましょう









img-main-fujishiro14.jpg









関連記事

Open