Post

ご自愛

2015
03
12







こんばんは。

いつもご訪問

ありがとうございます。






パソコンのFC2のテンプレート

今日から、

ハートから桜にしました

でもヘッダーにしか桜がないので

もうちょっと 

花びら舞っているほうが好みです(^-^;

桜の開花ももうすぐ

待ち遠しいです~。







 
去年は 大きな浄化の年でした。

特に 夏は

ちょっと不調が続き

先生から

検査を勧められ

大きな病院で

血液検査と 造影CTを撮りました。








結果 

内臓のいくつかの臓器に

怪しい影が見つかりました。






影は 肝臓、すい臓、脾臓にあり

肝臓のは「血管腫」という

良性のものとわかりました。






すい臓も 良性で問題なしとなりましたが

脾臓の影は複数あって

それは比較的珍しいものなので

もういちど 半年後に

検査をしてください、ということになりました。

大きくなっていたり

数が増えていると

悪性ということらしいです。







まあ、大丈夫だろうという

なんとなくの感覚があったのですが

一応 先月の末に 受けにいきました。







その結果 

脾臓の複数の影は

増えていなくて、

大きさも変わりないので

おそらく 大丈夫だろうとのことでした。

なんとなく わかってはいたものの

きっちり答えが出たので良かったです^^








去年は 

特に身体面の浄化が多かったので

大きな検査を受けることとなりましたが

自分のなかでは

仕事を休んで

病院に検査にいくというのが

とても面倒で 嫌なものだったので

途中でキャンセルしようかと思ったのですが

天使からストップ☆の声。









「 わざわざ 仕事に都合をつけ

検査に出かける。

健康診断や検査というものは

自分のために 時間をつくるので

大きな 「ご自愛」なのですよ

浄化のときは ご自愛も非常に大切です^^ 」







わたしたちは 生きている間

何度も何度も 

浄化を重ね 魂の成長をしていきます。

大きな浄化が続く年は

それだけ 自分と向き合うべき時なのです。

その間は 正直

うんざりしますよ^^

でも その後は

新しいオーラをまとった

ご自分に出逢えるのです。







去年の浄化があったおかげで

次のステージに

持っていけないものを

ちゃんと手放せたのか

次の扉が開いたように感じます。







天使がいう

「ご自愛」は

確かにとても

大切なものだと思いました。








kako-Km0fEWrvRuowUAKT.jpg






















関連記事

Open