Post

Silence(沈黙)

2015
05
12







こんばんは。

いつもお読みいただき

ありがとうございます。





昨日アップさせていただいた

「美しき緑の星」

もう今朝には削除されていましたが

ニコ動では観れるそうです。

登録とかお金がかかるか、とか

ちょっとわたしはわからないのですが

どうしても観たい、というかたは

まだ今なら大丈夫そうですよ^^






映画の話が続きますが

遠藤周作さんの「沈黙」が

何年もまえから

映画化されるとありました。

マーティン・スコセッシ監督のもと

トラブル続きにも関わらず

ようやくクランクアップされ

公開に向け

また前進されたようです。






「沈黙」といえば

隠れキリシタンをテーマにした

非常に重い作品ですね。






わたしも

「聖母マリアの巡礼の旅」の前に

読ませていただいて

キリシタンの殉教者が多くでた

いくつかの地を

巡らせていただきました。

もう、3年あまり前でしょうか?







マリア様のメッセージは

常に愛について、でしたが

この「Silence (沈黙)」は

どのように愛を

語りかけてくるのでしょうね。







このキリシタン弾圧でも

おそらくたくさんの

ライトワーカーが殉教してると思います。

胸が苦しすぎて観れない、

という方もいらっしゃるでしょう。

逆に

原作や映画によって

ご自分の過去生が

癒される方も

いらっしゃると思います。

思い出さなければいけない時期に来ているなら

それは

受け入れ 認められるご自身に

なられているということです。

タイミングは すべて必然。

そして

すべては   愛です。









kako-lLW2RAuBfCk23Q52.jpg

















関連記事

Open