Post

ナチュラル・レイ・ヒーリングのレポート2

2016
06
09





アチューンメント後の

自己ヒーリングのレポートも

細かく記してくださったので

是非 お読みください^^





***   ***   ***




~四元素のチャクラヒーリング~


*第一チャクラ

アチュから一週間経過したのですが、

足の先というか裏から

背中全体にいつもじわりと

感覚がしています。

これは毎日続けていると

意図するだけで足の裏に

じわりとしたものを

感じてくるようになりました。

ここで気づいたのが

浮遊感を感じなくなっていることです。

朝、この第一チャクラを活性化すると

一日とても動きやすいというか

活動しやすいと感じています。




*第二チャクラ

初めはそわそわした感覚がしました。

そのときにもっと第二チャクラを

活性化しなくてはならないのかも?

と感じました。

少し長めにいつもヒーリングをして

そわそわしたものは無くなりました。

自分というものは

いつもいつも小さい頃から

二番手というか、

自分自身も人からも

そのように思っていたと

思い込んでいる感情が湧いてきたので

手放そうとしているところです。

自分も ひとからも

自分のことはあとまわしで

誰かの次だったり

と おもっていたのは

インナーチャイルドの癒しの時に

少しは気づいていたのですが

今回はどーーーーーっと出てきて

しんどくもありました。

味わって 

何番でもない

後回しでもない「自分」と

今 向き合っています。




*第三チャクラ

ここに繋がると

湧き出るような何かを感じます。

それはアイデアであったり

ヴィジョンであったり。

まぶしく あたたかくも感じる時もあり

様々です。

ここは痛くもなくて

とてもスムーズです。

二日目のヒーリングの時に

みぞおちに手を当てると

胃の荒れというか

何ともいえないものを感じて

その後 水分しか取れなかったので

浄化?と思っています。




*第四チャクラ

胸に手を置きヒーリングをすると

背中までじんわりとしてきます。

とても落ち着くと同時に

扉が毎回現れ

開くヴィジョンを見ます。

以前から

この扉は現れることがあり、

いきなり閉じることもあります。

例えば誰かとあっているときにも

いきなり閉じてしまい

ON と OFF の

スイッチのようなものが

ここにあると感じていました。

閉じてしまうタイミングは

嫌な想いをした時でもなく いきなりです。

護りのようにも感じていました。

この扉が どのように

変化していくのかを

楽しみにしています。

自分の思考を

護らなくてはならないと思っているのか?

今後どのように変化するのか

と 感じています。

今後 毎日のヒーリングでの変化を

書き留めて行くことを楽しみながら

続けていきたいと思います。



***   ***   ***



このナチュラル・レイ・ヒーリングの

新しく得られた効果としては

四元素のエネルギーによる

下位4つのチャクラの

活性化とバランスがあります。

この方のように

順に手を当てて行って流す、と意図をすれば

そのチャクラに対応する

それぞれの四元素のエネルギーが

癒しを行ってくれますので

とてもありがたいです。



わたしたちのチャクラは、

特に下位のチャクラは

この地球で生きるうえで

日々とても影響を受けているので

活性化やバランスを整えることは

大変重要です。

そして グラウンディングも

更にしっかりとしますので

様々な面で ヒーリング効果も

パワーアップしているようです。




Mさん とても詳細なレポートを

ありがとうございました

こんな風に書いて頂けると

わたしも もっと自己ヒーリングを

続けていきたいと思いますね。

ありがとうございます。








ヒーリング女神

スピリチュアルサロンFuWaRiのHPはこちらです。


*スマホからのお問い合わせは

必ず info@fuwari476.com からの

受信設定をしてからお願いいたします。















関連記事

Open