Post

Ashana

2016
10
13






去年シャスタに行ったとき、

シャスタシティの

ある石屋さんに入ったのですが

中で 偶然聴こえてきた歌声が

聞き惚れるほどの美しさ。

それはまるで 

置いてあるたくさんの石たちと

この方の歌声が

共鳴しているかのようで

お店のオーナーさんに

どうしてもこの歌が欲しい、どのCDか?

と、石屋さんの中の一角で

たくさん並んでるCDの棚を指さし

拙い英語で聴きました。






そのお店のオーナーさんは

髪の長い

ちょっと派手めな女性で

アダムスファミリーの

モーティシアに似てるんだけど(笑)

普通ならそんな方に

出来ない英語で話しかけるなど

わたしとしては あり得ないのですが

恥ずかしいとか怖いとか

考える間もなく

どうしてもこの歌が欲しいと思ってしまい

気がついたら 話しかけていました。






モーティシアさんは

私のめちゃくちゃであろう英語を

察してくださって

「おぉ♪ それならここに♪」

と、笑顔で

一枚のアルバムを

取ってくださったのです。






シャスタから帰って

この曲を聴かない日は

一日もありません。






クルマでも 家でも サロンでも

必ず流しているのですが

全く飽きることなく

未だに毎日聴きたくなるのです。

サロンにお越しになったお客様も

BGMで流れているのを

気づいてくださってるかもしれませんが

本当に素敵な歌声と 楽曲。






この方はどんな方なんだろう。。。

どこの国で どんな活動をしてるんだろう。。。

なにせ ジャケットは

当然 全部が英語なので

曲を聴きながら

何度思ったかわかりませんが

今日ホントに偶然に

この方のFacebookに繋がりました。






クリスタルボウルを演奏し歌を歌う方で

日本でもワークをされてますね。

シャスタ山でも

演奏していらっしゃる動画があり

一年以上経って

意外なところで繋がってビックリしました。

いつか お会いしてみたいと思うほど

優しい笑顔の女神です。







わたしが 聞き惚れた曲です。

アシャーナさんの

「アヴェ・マリア」













関連記事

Open