Post

魔女の鉄槌

2016
10
29







こんばんは。

いつもお読みくださり

ありがとうございます。






ダ・ヴィンチ・コードで

ふと引っかかった言葉がありました。




魔女の鉄槌(てっつい)





Wikiによりますと

『魔女に与える鉄槌』とは、

15世紀にドミニコ会士で

異端審問官であった

ハインリヒ・クラーメルによって書かれた

魔女に関する論文。





中世の魔女関連書の中では

最も有名なものだそうで

魔女発見の手順と

その証明の方法などについて

書かれているそうです。






中世の魔女狩りでは

何万人、(もしくは何百万人)と言われる女性が

魔女として処刑されました。

魔女だけでなく 

宗教的異端者も又

神の名のもとに 処刑されました。







2000年にも及ぶ

男性性が支配した時代では

癒せなかった あの時の傷。

愛と調和の女性性 女神性の

時代が始まったことで

胸の奥深くでうずく傷と

ようやく向き合い

手放せる時が 来たのかもしれませんね。






明日は 瞑想会です。

ご参加の皆様

宜しくお願いいたします。

明日の瞑想でも

これに関しての癒しが

ちょっと出来ればいいなぁと思います^^








天界の天使


スピリチュアルサロンFuWaRiのHPはこちらです。


*スマホからのお問い合わせは

必ず info@fuwari476.com からの

受信設定をしてからお願いいたします。














関連記事

Open