Post

時の流れの中で

2017
02
27







こんばんは。

いつもお読み頂き

ありがとうございます。





このところ

夫の両親の介護問題で

ちょっとガタガタしておりまして

落ち着かない日々なのですが

そんな中

私の息子(次男)の彼女との

心の触れ合いがあり

とても癒されております。





うちは男の子ふたりなので

女の子が家にいるという

パッと華やいだ雰囲気が

ずっと憧れでした。






女の子がひとりいるだけで

いつもの部屋が全く違って見えてしまう

とても不思議なのですが

同時にとても居心地がよく

「ああ、女の子欲しかったなあ」

と、昔を色々思い出しました。





最初の子を妊娠してたとき

何故か女の子が出てくると

信じて疑わなかった私は

赤やピンクのベビー服ばかり

買っていました。






なので、長男は

そんな女の子の服ばかり着せられて

姑は随分不満そうでした(笑)






年老いた姑たちは

自分たちの未来の姿。

若い息子たちは

自分たちの過去の姿と重なり

時の流れの中で

どちらも 感慨深いものがあります。









娘3


スピリチュアルサロンFuWaRiのHPはこちらです。

サロンセッション日は月・水・金・土・日・祝の

10:00~17:00となります。

*スマホからのお問い合わせは

必ず info@fuwari476.com からの

受信設定をしてからお願いいたします。


















関連記事

Open