Post

聖ローレンツ教会

2017
04
18








この旅で

レーゲンスブルグとともに

絶対に行きたいと感じた場所。

クリスマスマーケットで有名な

ニュルンベルグです。




ロー17 - コピー





こちらの街の中央広場には

クリスマスの屋台がびっしりと並ぶそうですが

お目当ての一つは

このゴシック建築の美しい

聖ローレンツ教会。

13世紀頃のものだそうです。


ロー18 - コピー




訪れたのは月曜でしたが

この日も 屋台がいくつか出ていました。

聖ローレンツ1 - コピー








当時、 カトリックの神父だった私は

教会の覇権争いや

宗教という名のもとに行われる

圧政や弾圧にうんざりし

本当の神とは何か

宗教とは何かということを探し求め 

ついには

縁のあったこの街の

カトリックの神父だけでなく 

いわゆる新教の牧師やシスターたちにも

近づいていくことになります。



ロー16 - コピー






ロー13






ロー12







神父は彼らに語りました。

神の愛は誰に対しても平等であり

どの宗教だから救われる、ということはない。



それは 

人間が勝手に創りだした神からの分離で

一部の者だけが恩恵を受ける愛など

もはや宗教ではない。。。と


ロー11







その思いに賛同する者たちと

真実の愛を説くことを決意した神父は

やがて 市民からも

徐々に支持を得ることになります。






ところが そんな簡単なものではない時代。

今でこそ 宗教の自由は保障されていますが

当時は そのような考えは

「異端」 「危険」 として見なされ

神父と行動をともにした者たちは皆

捉えられ 酷い目に遭いました。


ロー10







ある者は遠い田舎町の教会へ送られ

ある者は 拷問され

そしてある者は 

家族共々 命を奪われました。

首謀者である私も当然

見せしめの拷問の末 殺害されます。


ロー5







ロー4








そんな時代がありました。

宗教の名のもとに行われる弾圧と迫害は

世界の至るところで

終わりなく。。。




ロー6






このニュルンベルグでは

その過去生とともに連動して

他の過去生も癒され 解放されました。


ロー9













グリーンの光

祝福・・・だといいな~。


ロー8







メッセージを頂きましたが

それはまた後日に。

旅は続きます。。。


ロー15













関連記事

Open