Post

聖セバルドゥス教会

2017
04
20








教会オタクの私達が

この日最後に訪れたのは

聖セバルドゥス教会


二本の尖塔が

聖ローレンツ教会と似ています。


せばる1






せばる2






ニュルンベルグは

戦争で壊滅的な被害を受けた街です。

建物は殆どが

火災や爆撃で破壊され

今あるものは

気の遠くなるような修復の末に

このような荘厳な姿を見せてくれています。



せば2






せば3






せば4




ここは

とても落ち着く というか

穏やかさを感じました。


せば5








せば7







せば8







なぜか

どこでもパイプオルガンを写している私。。。


せば9






せば10






せば11








聖セバルドゥスの墓碑

ひな壇の裏側にひっそりとありました。


せば12







せば13







せば14







せば15











せば17








ドイツも桜がたくさんありました。

サクランボがなる桜が多く

八重桜も多かったです。

せば20




なぜドイツに桜が多いのかというと

昔 ミュンヘンの姉妹都市である

札幌から桜の木が贈られ

それらが育ち

至るところで春を彩っているのだそうです

素敵なご縁ですよね







せば21























関連記事

Open