Post

青の教会とケルン大聖堂

2017
04
24






~~瞑想会のおしらせ~~

スピリチュアルなお話や

ヒーリング、誘導瞑想を織り交ぜながら

初めての方でもご参加頂ける

瞑想会を行います。


詳しくはこちらから お願いいたします。





***   ***   ***




旅程の最終日は

前日のヴュルツブルグからマインツへ。





マインツにあります

聖シュテファン教会。

990年建立の歴史を誇る教会です。

フランスの画家、シャガールの

ステンドグラスが美しすぎる。。。

ここへ来るまで

この教会の名前すら知らなかった私。

ガイドさんの「是非行きましょう、ステキなので!」

というご厚意で連れて行って頂きました。





しゅ8





ドアもステキです。

しゅ6




よくみると 

取っ手はパンと魚

しゅ7







教会に一歩入ったら

中はまるで深海のように

深い青色の教会です。

この日もよく晴れていたので

陽の光でステンドグラスが

更に美しい青色を放っていました。




しゅ5






パイプオルガンも青に染まります。

しゅ2






しゅ10







しゅ9






しゅ3






しゅ1






私もキャンドルを灯させて頂きました。

教会は寄付で賄ってるところが多いので

このようなキャンドルや

売店で売ってる絵葉書などは

寄付のつもりで買ってあげるといいようです。


しゅ4




このマリア様もステキでした。

地球の母ですね。


しゅ11







そのあと、リューデスハイムからケルンへ。

圧巻のケルン大聖堂

大きすぎて中々カメラに収まりません。




け1




尖塔ひとつだけ撮っても迫力です。

け2




側面・・・というのかな?

尖塔の左後ろ側。

け3





これだけでも 街の教会一個くらい入ります。


け5





ケルン大聖堂は

とにかく 人・人・人の波。。。

人の印象しかないくらいでした。

パリのノートルダム大聖堂もそうですが

訪れるひとがハンパないので

もう教会というより観光地。

ひとのエネルギーだけでした(笑)



け4






この旅も

最後の日程を終え

ザンクトゴアの古城ホテルで

最後の夜を過ごしました。

明日は帰国となります。





ざ1






ざ2






ざ3






ざ4














関連記事

Open