FC2ブログ

スピリチュアルサロンFuWaRiのブログ~天使の祝福~

京都府京田辺市のスピリチュアルサロンFuWaRiのブログです。天使のお話、オーガニックのお話、にゃんこのお話、映画のお話などをゆっくりペースでお伝えさせて頂いています。

Post

手放しのとき

2017
11
30







こんばんは。

明日から12月ですね。

12月はあっという間に

過ぎてしまいますが

大掃除をはじめ

新年を迎える準備の中に

是非ご自身の浄化も加えてくださいね。





無理やり押し込めた感情

哀しみや苦しみ

嫉妬や怒り

要らなくなった古い感情は

是非 年内にひとつでも手放して

愛と光に変えていけたらいいですね。




手放し手放しというけれど

一体どうやったらいいの?





感情の場合は

その時 

自分をそれ以上傷つけたくないために

自分を守る為に

しっかり感じきることをせず

無理やり 押し込めて

蓋をしてしまっています。





ですので、それをもう一度

表に浮かび上がらせる必要があります。





日常 何気ないときに

ふと思い出した出来事があったとします。

例えば、ただテレビを見ていただけなのに

ただ友人と話しをしていただけなのに

「あの時の悲しい出来事」が甦ってしまった。。。





その時こそ

もうあなたに必要のない

それを手放せるチャンスです。





「あの時の 悲しい出来事」を

もう一度思い出し

その時の自分の感情や言葉

行動などを思い返します。

何があって どう感じたか





蓋をしてしまうほど

悲しかった出来事

辛かった出来事なのです。





それ以上傷つきたくないから

無理やり押し込めたのに

またそれを思い出さなければならない。

思い出すのは胸が痛いです。

怖いです。

そんなこと やりたくないです。





でも その怖さを乗り越え

ちゃんとその感情を感じきれたら

手放せます。





あの時 悲しかったよね

辛かったよね

腹がたったよね

でも あの時

すごーく頑張ったよね、わたし。





思い返して

どれだけ自分が

その時 心の痛みに耐え頑張ったか

認めてあげるのです。





蓋をしてしまったことにも

罪悪感を感じるのではなく

それを認めてあげます。






そして感情を 

しっかり感じ切って

あの時の出来事があり

あの時の自分があったから

今の自分の成長があるのだと

そう思えたなら

あの出来事や相手の方

そして自分に対して

心から 

ありがとうと思えると思います。






そこまでいけば

天使たちに

「もうあの時の出来事、感情は

手放す準備が出来ました。

どうぞ、愛と光に変えてください」

と お願いしてください。





一回で「ありがとう」まで

いけるとは限りません。

痛みに耐えきれず

途中で 

やっぱり無理。

と 断念するかもしれません。






思い出すなんて

怖すぎて無理。。。

そうだったら

また次回トライしましょう。

今を逃しても

機会は必ずやってきます。





手放しが上手に出来るようになれば

空いたスペースには

新しきもの 善きものが入ってきます。

しがみついて放さないのが

もしご自身ならば

まず 手放す勇気を持ちましょう。





天使に手放しを手伝ってもらうと

ネガティブな感情など低いものも

愛と光に変えて

ご自身に戻してくれますので

低いものが

返ってくることはありません。

ノーリスクです(笑)





自分ひとりでやらないといけない

そう思うと 怖さも倍増しますが

愛の使者である

天使が手伝ってくれれば

100人力☆








美しの天使3


















関連記事

Open