FC2ブログ

スピリチュアルサロンFuWaRiのブログ~天使の祝福~

京都府京田辺市のスピリチュアルサロンFuWaRiのブログです。天使のお話、オーガニックのお話、にゃんこのお話、映画のお話などをゆっくりペースでお伝えさせて頂いています。

Post

ジャンヌ・ダルク

2019
12
17





こんばんは。

いつもお読み頂き

ありがとうございます。




今年のクリスマスの祝福セッションでは

聖ジャンヌ・ダルクが

サポートについている方が

二人もいらっしゃいました。




一番最初に

わたしがフランスを訪れた時に

最初に訪問したのが

ルーアンという美しい街でした。





ルーアンは

ジャンヌ・ダルクが処刑された街です。





ジャンヌは田舎の

小さな村の農夫の娘でした。

12歳のとき

ミカエルの声を聴き

のちに 

イングランドとフランスの百年戦争で

女性ながら

軍を率いてフランスを救い

一転 

その後「魔女」とされ

わずか19歳で火刑にされるのです。





ジャンヌは 

「処刑後も生き延びた」

と されないために完全に焼かれ

遺体は民衆にさらされました。





当時カトリックでは

亡くなったあと復活するために

遺体は土葬にされたのですが

最も酷い処刑として

何もかも遺すことがないように

遺灰さえも

セーヌ川に流されたのです。





フランスを救った

わずか19歳の英雄は

なぜここまで

されなくてはならなかったのでしょう。





彼女が処刑された跡は

花が植えられ 教会もあり

悲しいほどに美しい街でした。





久し振りに

ジャンヌ・ダルクのエネルギーに触れ

一気に 

悲しくも美しい

ルーアンの街を思い出した

今年の クリスマスセッションでした。








ジャンヌ2



オーガニック食料品のお店La Belle Terre


スピリチュアルサロンFuWaRiのHPはこちらです。










関連記事

Open